学校教育目標推進計画(抜粋)

校訓・・・・・・友情と連帯

沿革

1947(昭和22)年  4月 1日 新制中学校発足。広島市第二高等小学校の校舎、校地を受け継ぎ、広島市立第二中学校として開校。新入生と新2年編入、3年なし。

22・3・31 田中元逸氏校長就任。

   4月30日 校旗・校章設定。第二中学校PTA結成。
1948(昭和23)年  4月30日 生徒会自治会結成。
1949(昭和24)年  4月30日 広島市観音中学校と校名変更。観音中学校PTAと改称。
1950(昭和25)年  4月15日 図書館設置。
   5月24日 視聴覚実験学校決定。
  10月 1日 全校式拡声装置完成。放送室完成。
1951(昭和26)年  2月20日 視聴覚研究発表会。
   9月30日 校歌制定。

26・11・10 門田宏氏校長就任。

1952(昭和27)年  5月12日 市立中学校創立5周年記念式典(国泰寺高グランド)。
1953(昭和28)年  5月 1日 二部学級設置(現夜間学級)。
   6月22日 映画 ひろしま撮影(屋体使用)。
   8月13日 校舎竣工(本館モルタル・厚型スレート瓦葺き253坪、屋外階段7坪33)。
  11月18日 視聴覚研究大会開催。
1954(昭和29)年  6月18日 校舎竣工(木造二階建て4教室、便所120坪)。
1955(昭和30)年  4月 文部省 産業教育実施指定校となる。
1956(昭和31)年  5月31日 校舎竣工(木造二階建てモルタル132坪)。

31・4・1 徳崎好夫氏校長就任。

1957(昭和32)年  5月 1日 校舎竣工(鉄筋木造平家既設コンクリート校舎屋上に建築60坪)。
  10月 産業教育研究大会開催。
  11月25日 校舎竣工(鉄筋木造平家既設コンクリート屋上に建築54坪)。
1958(昭和33)年  4月15日 生徒会旗設定。
   6月23日 文部省 同和教育実施指定校となる。
1959(昭和34)年  8月 1日 校舎竣工(鉄筋コンクリート三階建て6教室163坪)。

34・4・1 寺地幸一氏校長就任。

1960(昭和35)年  4月15日 略旗設定。
   5月 9日 校舎竣工(鉄筋コンクリート三階建て5教室・理科室・準備室)。
   6月17日

 6月18日

同和教育研究大会開催
1961(昭和36)年  6月15日 校舎竣工(鉄筋コンクリート三階建て6教室・職員室・事務室)。
   7月18日 文部省・大蔵省 学校視察。
   9月13日 校舎竣工(鉄筋造平家建工業室屋上88.2坪 塔屋9坪 校舎正面201坪)。
1962(昭和37)年  4月19日 校舎竣工(校舎竣工コンクリート三階建て1号館西6教室)。木造二階建て4教室移築。
   9月24日 チャイム設置。
1963(昭和38)年 11月 4日 養護学級開設。
  12月 1日 運動場拡張47.6坪。
1964(昭和39)年  4月 校舎竣工(鉄筋コンクリート三階建て1号館3教室 木造2階)。校舎1階及び2階の半分切断。
  11月15日 観音中学校同窓会結成。
1965(昭和40)年  8月 2日 屋内運動場竣工(鉄筋コンクリート造平家215坪9)。
1966(昭和41)年  2月10日 1号館北側 木造便所取り壊し 北西便所改築。

41・4・1 吉野時弘氏校長就任。

1967(昭和42)年  2月28日 表門改修。
   3月31日 宿直室渡り廊下・西校舎便所渡り廊下・体育館南倉庫・本館便所・プール(25m×14.5m、深さ1.2〜1.45m、給水施設)竣工。
1968(昭和43)年  2月 5日 正面前庭完成 正面ロータリー、本館前庭完成。

43・4・1 増田勉氏校長就任。

   4月 広島市同和教育指定校となる。
1969(昭和44)年  4月 6日 正面門柱完成。
1970(昭和45)年  3月31日 便所竣工(モルタル19平方m)。
  11月 7日 観音中学校教育諸条件促進委員会結成。
1971(昭和46)年  3月31日 体育倉庫竣工(2階建て80平方m)。
   4月 1日 35人学級1学年より実施。
1973(昭和48)年  2月22日 校内電話設置。
   3月31日 本館4階バックネット設置。
1974(昭和49)年 11月 5日 広島県中学校音楽教育研究大会。
1975(昭和50)年  2月24日 校舎竣工(1号館4階592平方m)。
   3月22日 広島市同和教育指定校として表彰される。
  11月 校舎竣工(2号館モルタル校舎取り壊し 鉄筋1716平方m)。
1976(昭和51)年  3月31日 校舎竣工(業務員室・モルタル倉庫・北倉庫300.8平方m)

51・4・1 有田穣氏校長就任。

1977(昭和52)年  3月22日 広島市同和教育研究指定校として表彰される。
   4月15日 開校30周年記念式典。
  11月22日 自動交換機設置。
1978(昭和53)年  5月26日 文部省帰国子女教育協力指定校となる。
  11月28日 校舎竣工(2号館3階・4階に美術・音楽教室)。
1979(昭和54)年  8月26日 防音工事始まる。運動場整地完了。
1980(昭和55)年  3月31日 屋内体育館床張り替え完了。南側壁改修。機械室空調設備完了。1号館防音工事完成。
  12月31日 本館・2号館防音工事完成。第2空調室及び機械室完成。
1982(昭和57)年  3月31日 体育部室完成(647平方m)。運動場拡張(1805平方m)。
1983(昭和58)年  3月31日 便所及び倉庫完成(60平方m)。正門及び校地東外側改修。
   8月31日 木造校舎(4号館)解体。
1984(昭和59)年  3月20日 2号館教室改造(3階第3音楽室を普通教室に、4階普通教室を第3音楽室に)。
   3月31日 下水道管直結その他衛生設備工事。
   5月 文部省 帰国子女教育協力指定校の指定を受ける。
1985(昭和60)年  9月 1日 広島市同和教育指定校として表彰される。プール補修。
1986(昭和61)年  3月17日 広島市同和教育指定校として表彰される。
   3月31日 本館1階身体障害者用便所改築。本館教室改造(プレハブ教室増築、第3理科室、相談室)。1号館4階手洗い場所新設。

61・4・1 小島将宏氏校長就任。

   4月 1日 広島市同和教育指定校として継続。
   5月 文部省 帰国子女教育研究協力校の指定を受ける。
1987(昭和62)年  2月20日 理科室薬品庫整備。
1988(昭和63)年  1月20日 本館前庭園(枯れ山水)工事。
   3月22日 広島市同和教育指定校として表彰される。
   5月10日 文部省 帰国子女教育研究協力校の指定を受ける。
   8月31日 普通教室後部戸棚設置工事。
1989(平成元)年  3月31日 屋内運動場竣工(旧屋内運動場取り壊し、鉄筋コンクリート造1222平方m)。
   6月11日 屋内運動場落成を祝う会。
1990(平成2)年  3月23日 広島市同和教育指定校として表彰される。
   5月23日 文部省 帰国子女教育研究協力校の指定を受ける。
   7月20日 大規模改造工事(第1年次)。
1991(平成3)年  5月 文部省 帰国子女教育研究協力校の指定を受ける。
   7月20日 大規模改造工事(第2年次)。
1992(平成4)年  3月23日 文部省 平成4・5年度帰国子女教育研究協力校の指定を受ける。
   7月20日 大規模改造工事(第3年次)、図書館改造他。
   8月30日 第1理科室・空調設備改修・コンピュータ室整備。
1993(平成5)年  4月 1日 宮野洋三氏校長就任。
   8月30日 第2理科室整備、保健室・養護学級空調設備改修。
1994(平成6)年  3月22日 広島市教育推進校として表彰される。
   4月14日 文部省 平成6・7年度帰国子女教育研究協力校の指定を受ける。
   4月15日 プール新築工事完了。
   7月 8日 防球網新設工事完了(1号館前)。
  10月24日 磁石黒板全教室改修工事。
1995(平成7)年  3月 3日 夜間学級駐輪場工事完了。
1996(平成8)年  2月29日 放送室改修その他工事完了。
   3月 8日 玄関前舗装工事完了。
1997(平成9)年  3月20日 1号館教室改造(職員休養室に)。
   8月22日 業務員室給湯設備改修。
   8月25日 3年職員室床張り替え改修。
   8月30日 空調設備改修。
1998(平成10)年  3月 1日 機械警備実施。
   3月31日 消防設備改修。
  12月18日 本館階段手すり新設。
1999(平成11)年  1月21日 キュービクル塗装工事。
   4月 1日 中松修三氏校長就任。
   8月31日 コンピュータ室幹線改修電気設備工事。
2000(平成12)年  3月21日 空調設備改修。
   8月 脱靴場整備。給食配膳室新設。ふれあい広場改修。
   9月 1日 校内上履き実施。
  10月 1日 デリバリー給食開始。
2001(平成13)年   教育総合推進地域事業の指定校となる。
   4月 1日 1年-2年職員室統合。
   8月 グランド部分改修。
2002(平成14)年  4月 1日 大下純三氏校長就任。
   8月 南門上フェンス新設。
    1号館4階5教室床張り替え。
2003(平成15)年  1月 グランド側溝全面改修。
   3月 掲揚台新設。
   5月26日 校地内完全禁煙実施。
   8月 3年職員室改造。1・2年-3年職員室統合。
2004(平成16)年  8月 1号館 2・3階教室床張工事。
2005(平成17)年 4月1日 向井康昭氏校長就任。
   8月 本館教室床張工事
12月 「おやじの会」発足
2006(平成18)年  2月 不登校生徒保護者会発足
 4月 不登校対策実践指定校(2年目)
学校人権教育研究推進校(2年目)
基準服検討委員会発足
 6月 空調設備改修
 7月 ノーチャイムデー実施
小中合同研修会
 8月 二高慰霊祭
2007(平成19)年  3月 1号館4階教室ドア改修
 4月 不登校対策実践指定校(3年目)
学校人権教育研究推進校(3年目)
豊かな体験活動推進事業指定校(1年目)
新基準服になる
2学期制開始
 8月 本館3・4階、1号館2・3階教室ドア改修、1号館2階トイレ改修
2008(平成20)年  4月 学校人権教育研究推進校(4年目)
豊かな体験活動推進事業指定校(2年目)
 8月 本館4階天井改修、1号館2・3・4階廊下床張替え
 12月 本館4階段室天井改修
2009(平成21)年  4月 学校人権教育研究推進校(5年目)
不登校対策実践指定校(1年目)
 8月 1号館4階天井改修
2010(平成22)年  3月 第3理科室を普通教室に改善
 4月 学校人権教育研究推進校(6年目)
不登校対策実践指定校(2年目)
 5月 3年高校訪問開始

トップページへ戻る